花押とは


花押表札
表札はいってみれば「家の顔」です。オリジナルの表札は、人それぞれが持つ自分らしさ、家族らしさを表すといっても過言ではありません。それぞれのおうちが持つ歴史の重みや風格、雰囲気などが自然と現れてくるものです。

花押というもの自体が己を表現するものなので、わが家ご自慢の「家の顔」にするには相性ピッタリなのです。この機会に世界にひとつだけの表札を作ってみませんか。

「花押表札の仕様」
素材: 檜(ヒノキ) アクリル(木の台座)
サイズ: 150×150×30ミリ(ヒノキの場合)
     150×150×20ミリ(アクリルの場合)

価格: 19,800円より


購入する
花押表札

左二枚:檜(ヒノキ)
右二枚:アクリル(木の台座)
   
花押スタンプ
スタンプ台が要らず、どこでもポンポン簡単・綺麗に押すことができ大変便利なスタンプです。浸透印なので細かな部分も鮮明で、水濡れしてもにじまないのは特徴です。初回インクの補充なしで約20,000回以上押せます。インクとボディの色も赤、黒、緑、青から選べます。

「花押スタンプの仕様」
印影サイズ: 30×30ミリ
インク色: 黒色、朱色

価格: 4,500円(税別)


購入する
花押スタンプ

花押スタンプ(浸透印、インク:朱色)
花押印鑑
熟練な職人が彫り出す匠の技が伝統的な花押を忠実に再現、高級つげ材を外彫り式で削り出した手抜き一切なしの逸品です。

書類に捺印するだけでタイムスリップしたかのような錯覚におちいることは必至です。また印鑑は保存方法で耐久性が変わるので、湿度を保つ専用の高級桐箱にお入れいたします。子々孫々、代々受け継いでもおかしくないくらいの完成度と自負いたします。

直筆のお手紙にはもちろん、お手持ちの愛読書。ご自分で書かれた絵画などのアクセントにと、紙でできているものなら何にでも気軽にお使いいただけます。またそれ以外の公的な証明書、認可書、通達書、免許書などに用いれば普通の実印より一層重みと風格が増します。

「印鑑の仕様」
材質:  柘植/茶彩華/アグニ/玄武(黒彩樺)/牛角/象牙
サイズ:  24 X 24 X 60ミリ

「桐箱の仕様」
材質:  高級桐材
サイズ:  65 X 104 X 42ミリ

価格: 15,800円より


購入する
花押印鑑

花押印鑑/柘植(上図)、桐箱(下図)
花押名刺
名刺は英語で「ネーム・カード」といいます。文字通り名前(+住所・会社名など)を記したカード。多くの場合シンプルで、どこといった個性を持たないものが一般的です。名刺交換した後は、すぐにデスクの片隅に仕舞われ、それっきり名刺があることさえ忘れられる運命にあります。

しかし「花押名刺」は違います。無味乾燥な名刺が、花押を入れることで生き生きとあなた自身をアピールします。

もはや「ネーム・カード」ではなく、あざやかな印象を相手に与える「プレゼンテーション・カード」となります。

「名刺詳細」
用紙:  高級和風洋紙
数量:  100枚
「桐箱の仕様」
材質:  高級桐材
サイズ:  75 X 108 X 42ミリ

価格: 5,000円(税別)


購入する
花押名刺

花押名刺(桐箱付き)



ホーム | 今様花押とは | 創作例 | 価格表と支払い方法 | 注文フォーム | お問い合わせ | お客様の声 | 会社案内
当サイトのデザイン・画像およびテキストの無断引用・転載は堅くお断り申し上げます。
© 2011-2016 KAOH.JP All Rights Reserved.